ロッテ現役選手たちとヘパリーゼZ その一 福浦 和也選手!


福浦和也

千葉ロッテマリーンズ
福浦和也選手

【経歴】

習志野市立第二中学校、習志野市立習志野高等学校を経て、1993年のドラフトで地元球団・千葉ロッテマリーンズに投手として7位指名され入団。この年はドラフト会議における逆指名元年で、同時に始まったフリーエージェントも相俟って各球団指名選手数を絞る中、唯一ロッテは7人目を指名し、このドラフト会議での最終指名者となった。入団後、半年で3回肩を壊す。この時2軍打撃コーチだった山本功児から呼び出され、同期の小野晋吾と共にフリーバッティングを指示されたところ、その打力を山本に見出され打者転向。

愛称は「はっちゃく」で本人のブログでも使われている。また「はっちゃく」という地酒も発売されている。家族は夫人と2男。なお息子の名前の一部に彼の才能を見出した山本功児元監督にあやかって「功」の字が使われている。


カテゴリー: アスリートとヘパリーゼZ