綺麗な女性は飲み過ぎない


綺麗な女性は飲み過ぎない

二日酔いについて語るには、このことについても避けては通れませんよね。
誤解があるといけませんが、「綺麗な女性は飲みすぎない=酔ってみっともなくならない=二日酔い対策をきちんと行っている」ということです。

男性目線で考えましょう

そして、みなさんご存知でしたでしょうか?
 『だらしない女に美人はいない』男性はこのように思っています。
 『部屋が汚い』『朝起きられない』『遅刻する』『言葉使いが悪い』など、だらしないにもたくさんありますが、そんな中でも『弱いのに飲む』こんな女は最も見苦しい女となりますので注意しましょう。

ついつい楽しくってお酒が進むことはよくありますし、男は『女が飲むと喜ぶ』という誤った認識から、どんどん飲んでしまうこともあるかもしれません。
ですがそれは往々にして、『女の乱れた姿を見るのが楽しいから』とか、『もしかしたらその後チャンスがあるから』という下心であり、その時点で真剣交際の対象としては見ていませんし、まして『この女性はいい女だ』とも思っていないのです。

事実、どんな飲み会でも美人な女性は『一定のペースで飲む』これを崩さないでしょうし、自分の飲める量を知っていますから、それ以上は進められてもうまくかわす術を身に着けていると思います。うまくかわせない時には、きっぱり断るはずです。

『その場の雰囲気に負けて楽しんでしまう』これをせずに自分でいられるのが、周りから綺麗な女性として見られているのです。

綺麗な女は楽しめない??

その場の雰囲気で楽しくて飲みすぎてしまう。
そんなことがないから綺麗な女なのだとすれば、『美人になりたかったら楽しむな』ということなのでしょうか?

厳しい方は、「美人だと思われたかったら、飲み会のように盛り上がる場所では楽しんではなりません。」ということもあるでしょう。美人には落ち着きが必要ですから、飲み過ぎてハメを外すようなことがあったらNG。「どんな場所でも自分を綺麗に見せること」をできる女性だけが美人になれます。という人もいるかと思います。

誰でも楽しくお酒を飲みたいと思いますが、お酒が強ければまだしも、強くもないのに飲み過ぎて崩れてしまって、記憶が無くなったり言動がおかしくならなってしまっては、男性からの評価はおろか、女性からの評価もダダ下がりです。

酔ってる姿は人に見せない!

そう、『酔っている姿を人に見せない』これが大切なんです。

女の酔った姿は可愛らしい、こんな風に思う男もいますが、これは下心があるからでもあります。
やはり真剣交際で考えれば、どんな場面でもしっかりしている女性の方が魅力的ですから、『しっかり者を目指す』こうやって考えれば間違いありませんので、出しゃばらないようにだけは注意して、美人を目指しましょう。

酔わないために日々肝臓を健康にする意識を!

女性だけでなく、男性もそうなのですが、やはり日頃から肝臓を健康に保ち、酔いにくいからだを意識することが大切ですよね。

日々ということは、毎日。毎日飲めるサプリメントなども、いいかもしれませんね。


カテゴリー: 二日酔いの予防法