二日酔いにグレープフルーツ・グレープフルーツジュースが効果的?


二日酔いにグレープフルーツ・グレープフルーツジュースが効果的?

吐き気や頭痛といった不快な症状に悩まされる二日酔い。こういった二日酔いの症状の緩和にグレープフルーツやグレープフルーツジュースがよいという説がありますが、実際のところうはどうなのでしょうか。

グレープフルーツが二日酔いによいといわれる理由

アルコールを分解する過程で生成される毒性をもった物質アセトアルデヒドは、さまざまな二日酔い症状を引き起こす原因のひとつとされているもの。グレープフルーツに含まれる「フルクトース」という果糖には、このアセトアルデヒドの分解をサポートする働きがあるとされています。アセトアルデヒドの分解が促され、スムーズに体外に排出されることで、二日酔いの症状も和らぎます。

また、グレープフルーツに豊富に含まれるビタミンCにもフルクトースと同様の作用を期待することができます。

さらに、グレープフルーツの果汁に含まれている「イノシトール」には、肝臓の負担を軽減する作用があり、別名「抗脂肪肝ビタミン」とも呼ばれています。肝臓の負担が軽減されることで肝機能の向上につながり、アルコールのスムーズな分解に役立つと考えられます。

東洋医学的な面でも、グレープフルーツは気のめぐりをよくして胃の機能を回復する「行気和胃」の作用や、アルコールの分解を促進して二日酔いを解消する「解毒作用」があると考えられています。


カテゴリー: 二日酔い知っ得情報